ネット選挙運動における
グローバルサインの認証サービス

電子メール用証明書

候補者・議員・首長・政党を認証し発行するメール署名用のクライアント証明書。メールに電子署名することで、候補者・議員・首長・政党からの正式なメールであることを証明します。悪意ある第三者によるなりすまし防止や、暗号化通信によりメールの内容や添付ファイルを保護することができます。

  1. 候補者・議員・首長・政党認証サービス
  2. 電子メール用証明書

サービス一覧

国会議員向け

  • 現職国会議員の方
  • 国政選挙候補者の方

地方公共団体首長・議員向け

  • 現職地方公共団体首長の方
  • 地方公共団体首長選挙候補者の方
  • 地方公共団体議員の方
  • 地方公共団体議員選挙候補者の方

政党向け

  • 政党公式ウェブサイト用

なりすましを防止

インターネット上では、銀行を装ったメールなどなりすましが数多く発生し、実際に不正送金の被害が起こっています。政治的な思想や注目度の高さからなりすましの発生が懸念されます。
候補者・議員・首長・政党が電子メールに電子署名を付与することで、受信者は「候補者(議員・首長・政党)から配信された電子メール」であることを確認できます。電子メールに表示されるリボンマークをクリックすることで、証明書の内容が表示されます。

同一コモンネームであれば追加費用無しで無制限にインストール可能

グローバルサインの証明書はコモンネームごとの課金のため、1ライセンス(1枚)ご購入いただくことで、無制限に証明書をインストールして同時に利用することが可能です。端末が増加する都度証明書を追加購入する必要がなく、証明書をコピーして端末にインストールすることが可能です。

※秘密鍵を適切に管理し他に漏れないように十分ご注意ください。

同一コモンネームであれば追加費用無しで無制限にインストール可能

無償再発行

グローバルサインの電子証明書は、有効期間内であれば何度でも無償で再発行いたします。申請から発行まで全て自動化されているため、営業時間外でも数分程度で再取得でき、システム障害等で秘密鍵や証明書を紛失しても、すぐに復旧作業が行えます。

ページのトップへ戻る